日本一簡単なネットビジネスとは

本せどりってなぁに?

 

本せどりとは、簡単に言えば本の「転売ビジネス」です。

安く仕入れて、高く売る。これに尽きます。

仕入れるものは本以外にも、CD,DVD、ホビー、家電、ゲームなどがあります。初心者の方は、本が良いです。なぜなら仕入の金額が少なく済むため始めやすいです。

どの商品を仕入れればいいのかは、ツールが教えてくれます。調べ方は主に商品のバーコードをツールに入力します。

  日本一簡単なネットビジネスとは日本一簡単なネットビジネスとは

本にはこのように2段のバーコードがあります。ゆきちは「KDC200」というバーコードスキャナをスマホと

Bluetoothでつなぎ入力しています。13桁を

「ピッ」と入力してくれるので必須アイテムです。

具体的には、今の主流はブックオフで仕入れて、

Amazonで売ります。ゆきちはこの方法です。

他にも仕入先は、TSUTAYA、ゲオ、ヤマダ電機、古本屋などなどいっぱいあります。

さらにネットで仕入れる、「電脳せどり」もあります。

Amazon以外にもヤフオクでも売れますが、お勧めは

Amazonです。

なぜならAmazonにはFBA(フルフィルメント by Amazon)があり、

Amazonが商品の保管・注文処理・配送・カスタマーサービスの代行をしてくれるのでゆきちはFBAを使っています。

タダではありませんが、時間と労力を節約できるので使いましょう。またFBAの方が平均¥70~¥80高く売れます。これもデータが物語っています。

ネットで買い物をする方が増えていますよね!?ゆきちも最近は本やパソコン、ペットフード、服、車用品などいろいろとAmazonで買っています。

本日本一簡単なネットビジネスは、本屋に行く時間が無い方、行くのが手間な方、探している本が見つからない方にAmazonを通してお届けするビジネスです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする