せどりで成功する人しない人~その2~稼ぎ続ける人(続き)

長くなったので2日に分けました。

それ以外の理由は特にありませんが。

では、昨日の続きをすらすらと。

・出来ない理由を言う

・出来ない言い訳をする

それは「ダレトク」って話です。

出来ない理由を言ったところで、

-自分

-聞いた人

-周りの人

誰が得をしますかね。

そんな暇があれば、どうすれば出来るようになるか考え、動きましょう。

愚痴を言ってる人で稼いでいる人はいません。

・モチベーションを理由にする

誰だって常にモチベーションが高いわけではありません。

孫正義もネイマールも桑田佳祐もせどりで稼いでいるあの人も。

モチベーションが低くても考える前に動いています。

脳科学でも証明されていますが、 動いて脳に刺激が行くと「モチベーション」や「やる気」はあがります。

それでも「やる気」が出なければもう少し踏ん張ってからやめましょう。

次の日も、もし「やる気」がなくてもまずは動いてください。

その繰り返しです。

ゆきちもそうやってきました。

それが習慣化されればあとは楽勝です。

なのでそれを知っていれば、

「あー、やる気が出ないなー」

って、ときでも

「まず動こう(仕入に行こう)」

と、なります。

・知識への投資をしない

いまの時代、ググれば分からないことはありませんが 質の高い情報は有料です。

例えば有料のコミュニティ(塾、スクール)には 同じゴール、こうゆう生活がしたい、こうなりたいなどの 近い価値観の仲間がいます。

講師、仲間と共に成長出来る環境に身を置くことで 何もしないより3倍速で成長できます。

無料のネットの情報で稼げるのであれば、いまの時代日本人の70%は金持ちのはずです。

一生懸命働くより、賢く働きましょう。

ゆきちは頭が良くないので、 いまは知識を詰め込み中です。

・情報リテラシーが低い

典型的な例が、自分の役に立たない商材を買ってしまう。

詐欺商材ではありません。

詐欺商材に引っかかる方は圧倒的に視野が狭いです。

なので、まずはいろいろな本を読んだりしましょう。

せどり、ネットビジネス系も含めたあらゆる本です。

ちなみにゆきちも2年ほど前は3個ほど役に立たないものを買いましたが。

情報リテラシーが低いと 無駄な情報に時間を使ってしまうので、自分が成長させる時間がとれません。

・決断できない

なにか変化を求めるときは、男らしく女らしくズバッと決断しないと なにも変わっていきません。

「どうしよ、どうしよ」

「チャンスが来たら」

「機が熟したら」

これではなにも変わらないことがイメージできますか。

-サラリーマンを辞める

-高い商品を仕入れる

-違うビジネスをはじめる

-好きな子にコクるw

決断しないと未来は変わりません。

逆に決断したら自然と動き出します。

その感覚がつかめたら人生おもしろくなりますよ。

ゆきちはここ2年半で大きな決断は8回ほどしました。

-独立する

-仕入をやめて、情報発信する(いまは仕入再開してます)

-人前で喋ったことがないのにセミナーを開催する

-100万円のコンサルに入る

などなど

あっ、ちなみに昨日、今日書いたことはモテにもつながりますw

モテたい方は是非。

・マインドを高める

・失敗をリスクと捉えない

・聞く前にまず自分でやる

・正解を自分で導く

・許可を求めない、まず行動する

・出来ない原因を探す

・モチベーションが低くても行動する

・稼いで知識へ惜しみなく投資する

・情報のフィルターの精度が高いので質の悪い情報をみない

・決断が早い

なんとなくわかってもらえたらうれしいですけど。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 牛丸学 より:

    ゆきちさん、先日はありがとうございました!
    すごく勉強になりましたし、楽しかったです^ ^

    これからもよろしくお願いします!