勉強と練習があなたを救う あなた流せどりの情報発信の勧め

今日は

せどりで少し稼いで情報発信がやりたいな

興味あるなって方にブログを書こうかどうしようか悩み中の成田祐輝です。

 

 

とりあえず動画から観ておいてください。

勉強と練習があなたを救う あなた流情報発信の勧め

 

 

 

 

 

情報発信はただブログを書くだけ

メルマガを送るだけ

ユーチューバーになるだけでは結果が出ません。

 

 

まずなぜ情報発信をするのか?

誰に見てもらいたいか?

見た人がどうなってほしいか?

 

これを決めてからやっていきましょう。

 

 

 

 

なんで決めてからでないとやっちゃダメなのか・・・

 

 

・発信がブレる

(ブレると「前言ってたこととちゃうやん」と大阪弁でツッコまれます)

・共感が得られない

・そもそも読んでもらえない

・オファーを出しても買ってもらえない

(信頼がないと当然買ってもらえません)

 

だからです。

 

 

要は、簡単に書くと「ターゲット」と「コンセプト」を決めないとダメってことです。

この「ターゲット」と「コンセプト」の決め方はこの下に書いていきますね。

 

 

 

先ほどの

まずなぜ情報発信をするのか?

誰に見てもらいたいか?

見た人がどうなってほしいか?

でダメなパターンは

 

 

・なぜ情報発信をするのか?

「そりゃ、せどり以外でも稼ぎたいからでしょ。

情報発信やアフィリエイトで稼げるって聞いたしね。」

 

・誰に見てもらいたいか?

「稼ぎたいから日本全国の誰でも見てもらいたいですね。

みんなに見てもらえば稼げるでしょ。」

 

・見た人がどうなってほしいか?

「見た人に買ってもらいたいね。

アフィリエイトやセミナーやコンサルを買ってほしいな。」

 

 

 

こんな感じでやると見ている人から

『こいつ俺らからお金を搾取するだけだな、

こいつのブログや動画はみるのヤメよう。』

 

 

 

ってなります。

 

なぜなら自分が稼ぐためだけの情報発信なので

見ている人はそれに価値を感じてもらえないし、

限られた時間をその価値のないのをみるために使う人は少ないです。

 

 

では、どうすればいいかと言うと

当然情報発信でお金を稼ぎたい気持ちは分かります。

しかし、偽善でも建前でもいいので

「オレは誰かの役に立ちたいから情報発信をするんだ」

的な気持ちを持ちましょう。

 

 

お金が稼ぎたい100%では

必ずそれがブログやYouTubeをみている人たちに伝わってしまいます。

 

 

 

では例として

私が各媒体で気をつけていること

意識していることを書いていきます。

 

ブログ

・記事タイトルはキャッチーに

(読んでもらうため、気にしてもらうため)

・面白い要素を入れる

(飽きられないように、他との差別化)

・読みやすいように改行を使う

(スラスラと読んでもらうため)

・分かりやすいように事例や例えを入れる

(難しい言葉を使わないようにそしてイメージが湧くように)

・動画をなるべく使う

(SEOを意識して)

 

メルマガ

・メルマガタイトルはキャッチーに

(メルマガを開封してもらうため)

・日常生活を少し入れる

(共感や親近感を持ってもらう)

・アフィリエイトはなるべくしない

(CMばかりのTV観ても楽しくないでしょ?)

 

YouTube

・ホワイトボードを使って分かりやすく

(やっている人が少ない、差別化)

・貧乏くさいくないように

(たまに貧乏くさい動画ありません?)

・動画タイトルはキャッチーに

(動画再生数を上げるため)

・サムネイルは必ず使う

(動画再生数を上げるため)

 

実はまだまだ細いことはいっぱいありますが

それを書いていくと

「成田のせどり情報発信大百科」

となって会社四季報くらいの厚みになるので割愛しますね。

 

 

 

知りたい方は個別で連絡をください。

お金になる情報発信の密着コンサルやりますね。

 

 

 

情報発信をやりたい方はこちらもどうぞ

せどりの情報発信で月収100万円!



詳細は無料メルマガにて公開してます♪
連絡用メールアドレス *

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

ゆきち

波乗りせどらー成田祐輝(ゆきち)です。

最高月商780万円、
利益148万円♪
いままで65名の方に日本一簡単なネットビジネスをコンサルしてきました。

蓄積してきた日本一簡単なネットビジネスのノウハウをここでは垂れ流します。

せどりセミナー情報

このページの先頭へ